example01

注目の配合成分を「防腐剤完全無添加」でご提供。

フリーズドライ製法を駆使することにより、近年注目の美容成分を配合した「防腐剤完全無添加」の美容液を製造することが可能です。大腸菌由来ではなく、より安全性の高い酵母由来の「EGF(表皮細胞増殖因子)」、微生物発酵によりつくり出した「バイオヒアルロン酸」、お肌の真皮を構成する成分「コラーゲン」、若返りのアミノ酸として高い注目を集めている「L-アルギニン」、美肌・抗老化作用が期待できる「プラセンタエキス」など、そのいずれの配合成分も原料の段階からキャリーオーバー成分さえも含まない「完全防腐剤無添加」の成分を使用しています。

* キャリーオーバーとは、原料からエキスを抽出する際に用いられたり、原料を安定させるための酸化防止剤、または防腐剤など原料中に微量に含まれている成分です。

  • EGF(上皮細胞成長因子)

    EGFはもともと私たちの体をつくる細胞一つ一つに含まれる成分で、53個のアミノ酸からなるポリペプチドです。年齢を重ねるごとにその分泌量が減少します。EGFはこれまで皮膚再生医療分野(火傷・創傷においての治療)において使用され、高い効果が実証されてきました。EGFは「肌細胞」にまっすぐ届くことにより、年齢や乾燥による肌のダメージだけではなく、目に見ることの出来ない傷も癒します。EGFは大腸菌由来ではなく、より安全性の高い酵母由来のEGFを使用しております。

  • バイオヒアルロン酸

    美容業界にかかすことのできないヒアルロン酸。キレートジャパンでは、微生物発酵によりつくり出した「バイオヒアルロン酸」を配合することをご提案いたします。単なる保湿成分として配合するのではなく、高分子量と低分子量の2種類のヒアルロン酸を絶妙なバランスで配合することにより肌細胞の再生を促します。

  • コラーゲン

    コラーゲンはお肌の真皮を構成する成分で「ハリ」や「弾力」に大きく関係しています。そのため現在多くの化粧品に配合されています。また、通常化粧品用のコラーゲン原料には必ずキャリーオーバーとして防腐剤が添加されていますが、キレートジャパンではアレルギー部分を取り除いた「サクシニルアテロコラーゲン」という特殊なコラーゲンをメーカーに特別発注し、使用しています。

  • プラセンタエキス

    プラセンタ=赤ちゃんを守り、育てる役割を持った「胎盤」のこと。胎盤から有効成分を抽出したエキスが「プラセンタエキス」と呼ばれ、古くから医薬品として肝機能障害等の治療薬や滋養強壮に使用されていました。近年、バイオテクノロジーの発達によりプラセンタエキスの「美肌作用」「抗老化作用」についての有効性が明らかになり、現在では化粧品・健康食品分野において注目を集めている成分です。キレートジャパンではコラーゲン同様、原料の段階で防腐剤が添加されていないプラセンタエキスをメーカーに特注し、使用しています。

  • L-アルギニン

    L-アルギニンとはタンパク質を構成するアミノ酸の1種。 お肌に浸透すると、体内で血管を広げ、保護する役割を果たす一酸化窒素(NO)を生成する。 成長ホルモンの分泌を促進することから、多数あるアミノ酸の中でも特に「若返りのアミノ酸」として高い注目を集めています。医療分野においてL-アルギニンは、広範囲の熱傷に高い効果をもたらすことから治療薬として長年に渡り使用されています。

  • * その他、配合する成分についてはキレートジャパンまでご相談下さい。

    フリーダイヤル
    0120-646-011
    受付時間
    平日9:00~18:00(土日祝を除く)
    メールフォーム